クリスタルローズは子どもが飲んでも大丈夫?健康への影響まとめ

「子どもに飲ませる事で健康被害が無いか心配」
「子どもの口臭がキツくなってきた気がする」
「子どもが口臭の件で悩んでいる」

口臭が気になる方は年齢・性別問わず居ると思います。特に年頃の女の子になると口臭や体臭が気になりますよね。

親としては子どもの悩みの解決に少しでも役に立ちたいと思うのが親であり、口臭予防に良いとされているクリスタルローズをすすめたいと思う方も居ると思います。

結論から言うと、小さいお子様は飲まない方が良いでしょう。

なぜならば、
1.ゼラチンなどの動物由来の原料によってアレルギー反応が出る恐れがある
2.原料に配合されているトコトリエノールの過剰摂取は人体への影響があるとされている
3.原料には合成香料が配合されているので子供には悪影響も

という問題があるからです。それぞれの理由について順番に説明していきますね。

購入はこちら
クリスタル・ローズ

ゼラチンなどの動物由来の原料によってアレルギー反応が出る恐れがある

ごくまれにゼラチンアレルギーを持っている方がおり、ゼラチンを摂取する事で呼吸困難やアナフラキシーショックで亡くなるといった症状も報告されています。

しかし本当にまれなのでゼラチンを摂取しても問題は無いですが、ゼラチンアレルギーと診断された方や赤ちゃんはゼラチンを摂取しない方が良いとされているので、体が出来ていない小さなお子様は辞めておいた方が懸命でしょう。

原料に配合されているトコトリエノールの過剰摂取は人体への影響があるとされている

こちらも神経質になるほどではありませんが、クリスタルローズを飲む事でトコフェロールを過剰摂取してしまう恐れがあります。

トコトリエノールには美容効果や不妊改善効果があるとされていて多くの成人女性の方が好んで飲んでいますが、このトコトリエノールの過剰摂取によって吐き気や嘔吐、筋力の低下といった体に悪影響が出るという副作用も報告されています。

また飲みすぎる事で将来骨粗しょう症のリスクも高まるという研究報告も出ているので、リスクを犯してまで飲むのはおすすめできません。

原料には合成香料が配合されているので子供には悪影響も

クリスタルローズには合成香料が配合されています。

無添加の物に比べて添加物が含まれている物の方が体に害がある恐れがあり、例え微量の添加物でも体には何かしらの害を与える恐れがあるとされています。

近年では添加物が多く含まれている食品も多くなり普通に食べている人も多く居ますが、添加物は体に微量ながら蓄積されていき体に害を及ぼすとされているので、小さいお子様にあえて添加物を摂取させるのは抵抗がありますよね。

人体に影響が出る物は含まれて居なく、副作用も報告されていないのでお子様が飲んでも影響が無いと思いますが、子どもの将来を考えるとすすめて飲ませるのは控えたほうが良いかもしれません。

購入はこちら
クリスタル・ローズ

口臭予防サプリメント 16種類をランキングにしました

当サイトでは、人気の口臭予防対策サプリメント 16種類を比べてランキングにしています。

長い時間効果が続く、根本的に口臭を解消する、口臭を良い香りに変えるサプリメントなど、さまざまな種類の口臭予防サプリメントをピックアップして紹介しています。

自分に合ったサプリメントを見つけてください!

ランキングはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*