クリスタルローズは授乳中に飲んでも大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

「クリスタルローズは授乳中飲んでも大丈夫?」
「クリスタルローズは母乳に影響が出る?」
「出産してから口臭が気になるようになった」

クリスタルローズを飲んで授乳して、もし万一赤ちゃんに悪影響あったらどうしようか。出産後のお母さんは心配ですよね。

口臭が気になり、クリスタルローズを飲もうか悩んでいるけれど、授乳期間に飲む事で赤ちゃんに問題が起きないか不安で、手を出せない方もいると思います。

結論から言うと飲まない方が良いでしょう。

なぜならば、

1.公式サイト側が授乳期間中の使用を禁止している
2.女性ホルモンに影響する成分が含まれているので母乳に影響が出る恐れがある
3.ローズオイルの香料が赤ちゃんに嫌がられる恐れがある

という問題があるからです。それぞれの理由について順番に説明しますね。

公式サイト側が授乳期間中の使用を禁止している

インターネットの口コミによると実際に公式サイトに問い合わせた方が居たようで、公式サイト側は授乳期間中の使用を辞めたほうが良いという回答があったようです。

体には害を及ぼすような成分は含まれていないが、授乳期間中は体が安定していないので使用を控えた方が良いようですね。

授乳明けには飲んでも大丈夫なようなので、授乳期間中だけはクリスタルローズの服用を控えましょう。

女性ホルモンに影響する成分が含まれているので母乳に影響が出る恐れがある

クリスタルローズにはブルガリアンダマスクローズオイルが配合されており、この成分は女性ホルモンを活性化をサポートする成分が入っています。通経作用があるので、ホルモンバランスを崩すおそれがあり、注意が必要です。

ホルモンバランスが崩れてしまうと母乳が出なくなってしまったり、体調を崩してしまうので、クリスタルローズは授乳中には向いていません。

インターネットの口コミでは授乳中でもクリスタルローズを飲んでいる方は居るようですが、個人的にはリスクを犯してまで飲まなくても良いと思いますね。

ローズオイルの香料が赤ちゃんに嫌がられる恐れがある

クリスタルローズには口臭をバラに変える成分が含まれています。

その成分はローズオイルという物で、この成分が赤ちゃんには嫌な臭いに感じる事があるそうです。

これはクリスタルローズだけではなく、石鹸やシャンプーでもバラの香料が入っている物にも言える事で、大人には良い臭いでも赤ちゃんには不快に思わせるそうです。

クリスタルローズに入っている成分が赤ちゃんに対してデメリットしかないので、授乳期間中にクリスタルローズを飲むことは辞めておいた方が良いでしょう。

口臭予防サプリメント 16種類をランキングにしました

当サイトでは、人気の口臭予防対策サプリメント 16種類を比べてランキングにしています。

長い時間効果が続く、根本的に口臭を解消する、口臭を良い香りに変えるサプリメントなど、さまざまな種類の口臭予防サプリメントをピックアップして紹介しています。

自分に合ったサプリメントを見つけてください!

ランキングはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*